コンフォート ロイヤルライフ多摩

信頼される安心を。社会へ。SECOM
資料請求・お問い合わせ

0120-27-14619:00~18:00(代表)042-797-6611

採用情報

よくあるご質問

お問い合わせの多いご質問に関する回答をまとめました。その他のご質問はお電話、またはお問い合せフォームよりお問い合わせください。

コンフォートロイヤルライフ多摩について

コンフォート ロイヤルライフ多摩の基本理念を教えてください。

超高齢化社会を迎え、コンフォート ロイヤルライフ多摩は、ご高齢者が今までの人生を大事にしつつ、安心して老後を過ごせる場所とサービスをご提供することが使命であると考えております。平成3年(1991年)の創業以来、ご入居者お一人おひとりのライフスタイルを尊重し、かつ活き活きと生活して頂けるコミュニティー作りを進めて参りました。当施設の基本理念は下記の通りです。

「ご入居者原点」を基本理念とし、ご入居者の満足度向上のためにご意見やご要望に積極的に耳を傾けます。

基本理念を具現化するために次の3点に注力しています。
・緑に囲まれた環境の下で、ゆったりと安心して生活できる住環境の提供。
・ご入居者の立場に立ち、心のこもった良質なサービスの提供
・いたわりの心と温かい眼差しのある暮らしやすいコミュニティー(共同生活の場)の形成。

コンフォート ロイヤルライフ多摩の概要を教えて下さい

緑豊かな多摩丘陵に「快適な高齢者施設」として平成3年(1991年)7月に創業されました。
セコム株式会社のグループ会社で、経営基盤、財務内容ともに盤石で堅実な施設ですので安心です。
8,000坪を超える敷地の中、お元気な方が入居される143室の一般居室を有する瀟洒な本館に介護館が併設されています。自然に囲まれ、四季折々の花が咲き、中庭の池には錦鯉が回遊も、裏山では、森林浴、バードウォッチングなども楽しむことができます。協力医療機関である多摩丘陵病院(救急指定病院)が隣接していることが大きな安心です。

入居関係について

お部屋は何種類ありますか

コンフォート ロイヤルライフ多摩では10種類のお部屋をご用意しております。

費用について教えてください

ご入居に際して必要な主な費用には家賃相当額、敷金、月額利用料などがあります。
入居時に必要な費用のうち、家賃相当額については、入居時一括前払いの入居一時金方式か、毎月お支払いただく月払い方式のいずれかを選択していただけます。
その他に、敷金がありますがこちらはご退去の際に精算いたします。
また月々の費用として、管理費、食費の他に、お部屋の水光熱費、電話料金、新聞代など別途実費が必要になります。

途中退去の場合、入居一時金などは返金されますか

ご入居後、入居一時金・加算入居一時金の償却期間内に退去される場合には、それぞれ未償却期間残額が返金の対象となります。
尚、敷金は原状回復費用などの精算後返還となります。また、ご入居日から3ヶ月以内に解約された場合には、入居一時金・加算入居一時金を返還する特別措置があります。

入居一時金に税金はかかりますか

コンフォートロイヤルライフ多摩をご利用される権利は所有権ではありませんので、一般のマンションのような、不動産取得税、登録免許税、固定資産税、消費税などの税金はかかりません。
また、所有権ではないために、ご自宅を処分されたとしても、買い替え特例の対象とはなりません。

身元引受人がいない場合でも入居できますか

身元引受人をお立てになることが難しい場合は、成年後見人制度の利用などによりご入居いただくことも可能です。ご相談ください。

専用居室・共用施設関係について

居室でペットは飼えますか

居室でのペットの飼育は、水槽の金魚を除きご遠慮いただいております。中庭にある池の錦鯉、裏山に飛来する小鳥などをお楽しみください。

内装の変更・退去時の原状回復工事などの費用負担について教えてください

ご入居の際に、ご入居者のご希望で内装変更をされる場合の費用はご入居者のご負担となります。
リフォーム前にお部屋を決められた場合には既定内でご希望に添ったリフォームをすることも可能です。ご退去時には経年劣化を除く原状回復費用を申し受けます。(敷金より充当いたします)

食事サービス関係について

治療食の対応はできますか

医師の指示があればお一人おひとりの状況に応じて治療に準じたお食事をご提供いたします。また、ご飯の量やおかずのカットの大きさなどにも個別に対応できます。(ソフト食という特別な対応も可能です)

来客用のお食事は対応できますか

通常メニューの他アラカルトメニューや特別料理(コース料理)もご用意できます。
(特別料理(和食・洋食・中華・松花堂弁当)は3日前までの予約が必要になります)
また、プライベートな時間を楽しんでいただく為にパーティールームや和室をご利用いただけます。

生活サービス関係について

生活サービスにはどのようなものがありますか

ご入居者に快適にお過ごしいただくために、次のサービスを行っております。
1:専用バス(シャトルバス)の運行
2:日用品の販売(売店の他に定期的にセブンイレブンの訪問販売[月2回]・ネットスーパーの注文代行[週1回]を行っています)
3:買い物代行(有料)
4:クリーニング、美容室、眼鏡、補聴器の出張サービス
5:居室清掃(有料)、トランクルーム(有料)、など
6:各種サークル活動、季節のイベント
7:各種相談業務

お部屋の掃除はしていただけますか

有料で承っております。
(45分 3,300円)
但し、介護認定を受けられた場合は、2回/月無料実施いたします。

お部屋でインターネットは使用できますか

ご入居者がご自身でプロバイダー契約をしていただくことでご利用いただけます。

家族や友人を泊めることはできますか

ご家族やご友人は居室にお泊りいただけます。その他にゲストルームもご用意しております。(最長2泊・1人1泊2,200円食事代は含まない)

売店にない商品を欲しい時はどうしたらよいですか

ネットスーパー、買物特別便などがあります。場合によっては買い物代行(有料)もいたします。フロントまでお気軽にお申し込みください。
また、定期的にセブンイレブンの訪問販売を行っています。
月1回リビング用品買い物ツアーとして、ホームセンターまで社有車で付き添います。(有料)

イベントはどのようなものがありますか

毎日を愉しむための多彩なイベントをご用意しております。季節ごとのイベントや各種コンサートなど、バラエティに富んだアクティビティやサークル活動があります。
例:映画鑑賞会、ティータイムフェア、歌声喫茶、文化祭など

健康管理・医療サービス関係について

多摩丘陵病院との関係について教えてください

多摩丘陵病院は、当施設に隣接した11診療科目316床を有する救急指定病院で、当施設の協力医療機関です。
日常の受診予約・薬の受渡しの便宜だけでなく、当施設のホームドクターとして、医療相談にも尽力いただいており、ご入居者からもご安心を頂いております。詳しくは医療・看護体制のページへ。

「生活相談室」とはどのような業務ですか

ご入居者の日常生活におけるお困りごとだけに留まらず、様々な案件についても解決にむけてご相談に対応いたします。
また、新しくご入居された方には当施設での生活がスムーズに快適にお過ごしいただけるよう仲間作りやイベント・サークル活動への参加などサポートいたします。

身体機能維持についてどのような対応をしていただけますか

健やかな生活のため様々な介護予防の取り組み(要介護状態にならない、介護度を進めない)を実施しております。知的好奇心を高め、認知症予防にも資する趣向をこらした様々な季節のイベントを開催し、要介護の方には各種セラピーや身体機能にあった体操やリハビリなどを提供しております。

コンフォート ロイヤルライフ多摩の「自立支援」を教えて下さい

「ロイヤルの自立支援」
介護を必要としている方が、その方らしく生活できるように日々支援することです。
身体的自立の視点からは、ご自身でできることとサポートが必要なことを見極め、できないことを支援することに重点を置いています。これは『介護にならない』、『介護度を進めない』ことを目的とした「介護予防」の概念にもつながります。また、精神的自立ではご自身による自己選択・自己決定の考え方を大切にして生活意欲の向上や社会参加意欲の増進に取り組んでいます。

介護サービス関係について

入居後、要介護認定された場合の介護対応について教えて下さい

原則として、出来るだけ居室で安心して安全な生活をして頂けるよう支援をいたしますが、常時見守りが必要になった場合には介護館できめ細かなサービスを提供させていただきます。

入居後要介護や要支援状態になった場合は、一般居室の明け渡しをするのですか

軽度の介護状態の場合には、一般居室に介護スタッフが訪問し介護させていただきますので、一般居室の明け渡しの必要はありません。
一時的に常時の見守りが必要となった場合や、病院から退院し日常生活に慣れるまで介護が必要な場合など、一定期間、一時介護室(個室または多床室)で介護を行いますが、この場合でも一般居室の明け渡しの必要はありません。お元気になれば住み慣れた居室に戻ることができます。
しかし、要介護3以上で常時見守りが必要なため介護居室で生活している場合で、介護居室での生活が長く続き一般居室での生活に戻ることが難しいときには、ご入居者・身元引受人のご要望があれば、一般居室を明け渡し、介護居室へ転居することも可能ですが、転居に伴い居室の専有面積は減少いたします。

入居後要介護状態になった場合の費用負担について教えてください

介護状態になったからといって、管理費や食費が上がることはありませんが、消耗品(紙おむつ等)の費用が発生いたします。
別途、介護保険の自己負担分の費用も発生いたします。
但し、一般居室を明け渡し、介護居室に移られた場合は、精算金の返還(償却期間内の場合)があります。管理費は一般居室より安価になり、水光熱費等の実費の負担がなくなります。

その他

地震対策について教えて下さい

当施設は「新耐震構造」で設計され、地下30mまで杭を打ち込んだ鉄筋・鉄骨コンクリート作りの堅牢な建物です。また、一般居室は防火区画になっており他に延焼することはありません。
そのため、火事などの災害時は基本的にお部屋にいていただくことが安全です。その際には職員が安否確認のために順次お部屋を訪問いたします。

門限はありますか

門限はありません。一般居室の鍵は外出時にフロントでお預かりいたしております。
本館正面玄関は午前6時から午後8時まで自動開閉です。それ以外の時間はインターフォンで確認させていただき開閉いたします。

外泊はできますか

可能です。事前に行先や日程をフロントにお知らせください。

集団生活が不安です

コンフォート ロイヤルライフ多摩は、(入居時)健常者を対象とした介護付有料老人ホームで、ご入居者同士のより良いコミュニティーづくりを大切にして運営されています。また、生活相談室のスタッフが新しい生活に早く慣れるようにお手伝いをしていますのでご心配はいりません。こちらから実際のご入居者の声をみることができます。参考にしてください。
ご心配の際には、生活相談室にご相談ください。

シャトルバスなどありますか

多摩センター駅前~コンフォート ロイヤルライフ多摩(約4km)間に、専用のシャトルバスを運行しています。(片道約10分)
当施設シャトルバスと同じバス停から出ている隣の多摩丘陵病院のシャトルバスもご利用いただけます。(多摩センター駅前~多摩丘陵病院正面玄関前)

施設のセキュリティについて教えてください

24時間セコムのセキュリティシステムで守られています。また、施設内の要所要所には、監視カメラが設置してあり、何かあれば直ちに対応できる体制を整えています。
また、居室内だけでなく廊下、共用部にケアコールボタンも設置されていますので、いざという時も安心です。